【プロの代筆屋によるライフコーチング】
 心を動かす魔法の文章術を身につけ、
「手紙やメールを上手く書きたい」「代筆屋になりたい」
人生を変えたいあなたのためのコーチングです。

 自分と向き合うことで、初めて相手を思い遣る心がわかります。
伝わりやすい書き方や心を動かすための技術をコーチングいたします。
 また文章技術が上達するだけでなく、物事の考え方や捉え方が変わります。
思考が変われば行動は変わり、行動が変われば人生は変わります。
心を動かす魔法の文章術を学んで「自由な人生を楽しく生きましょう」


⇒「私もコーチングを受けたい!」と思ったらこちらから。

※定員になり次第締め切りますので、ご希望の方はお早めにご相談ください。



心を動かす魔法の文章術を身につけるのに、
学歴、資格、特別な才能は不要です。


  「仕事や人間関係が上手くいっていない」「将来が不安」
「人生が面白くない」「何をしていいのかわからない」
あなたの過去や現在は関係ありません。
 心を動かす魔法の文章術を身につけると、
仕事や家庭での人間関係が上手くいきます。
やり甲斐や生きる目的が手に入ります。
 さらに、代筆屋として文章を書くことが仕事になれば、
誰にも縛られない、心から自由で幸せな人生を送れます。
 


人生を変えるには、出会いに身を委ねること。

 ご挨拶遅れました。初めまして、私は代筆屋の中島泰成です。
仕事がなく、夢や希望もなく、やりたいことが見つからない。
高卒で、就職経験もない、特別な才能もない、どこにでもいる普通の人。
やりたいこともなく、ただなんとなく毎日を過ごしていました。

 そんなとき、ある本屋さんで「代筆屋」という一冊の小説に出会いました。
その日から人生が輝きだしたのです。

  人生を変えたいと強く願い、文章と向き合い、自分と向き合いました。
結果、想いを伝わりやすい形にして、相手の心を動かす魔法の文章術と、
相手を思い遣る心を学びました。
 私は「代筆屋」に出会ったことで、生きる目的ややりがいを見つけたのです。


好きなことで生きていく。

 私は今、もうすぐ1歳になる娘と一緒に自宅で仕事をしています。
いつ起きるのも、いつ寝るのも自由です。
(4歳の息子を保育園に送らないといけないので、寝坊しすぎると奥さんに叩き起こされます(笑))
平日のお昼、奥さんや子供と一緒にランチやカフェを楽しんだり、
海外で生活したり(半年南の島に移住してました)できます。
 職場は自宅で、働く時間も自由、誰に何を言われることもありません。


コーチングを受けるために必要なもの

1.インターネット環境
2.携帯かスマートフォン
3.ノートパソコン

があれば、コーチングを受講できます。


コーチングを受けることで得られるもの

 心を動かす魔法の文章術を身につければ、

・手紙やメールなどあなたの書く文章は生まれ変わります。
・相手への思いやりを学べるので、人間関係が上手くいきます。
・思考が前向きになり、行動が変わるので、人生が変わり始めます。
・代筆屋になることができれば、時間や働く場所は自由になります。
・自由な生活が手に入ると、自分の時間や家族との時間も増えます。

 ふだん仕事で手紙やメールを書く機会が多い、
好きな仕事で自由な人生を生きてみたい、
代筆屋という僕のような生き方に興味がある人は、このコーチングは最適です。


コーチングの内容は?

・メールによるマンツーマンメールコーチング
・3ヶ月間、毎日の課題、メイン課題の提出。
・プロの代筆屋による添削と解説文。
きっちり課題に取り組み、代筆屋との文章のやり取りを重ねれば、
文章力は上達し、心を動かす文章術を学べます。

⇒コーチングについてもっと詳しく知りたい方はこちら。


コーチングには審査があります

 秘匿性の高い心を動かす魔法の文章術を教えるコーチングになります。
悪用すれば、人の心を思い通りに操れるようになるため、
誰にでも教えていい技術ではありません。
 恐縮ですが、私の出すある課題に取り組んでいただき、
こちらで審査をした結果受講できるかどうかを判断いたします。

⇒コーチング受講のための審査を受けてみたい方はこちらから。
※審査結果に関するご質問にはお答えできません。ご了承くださいませ。


あなたも代筆屋になれるかもしれない

 僕がこのコーチングをお勧めするのは、
心を動かす魔法の文章術は一生モノのスキルで、
代筆屋になれば雇われる生き方から解放されます。
そして、言葉や文章は、家族や友人知人にも大きな影響を与えます。


文章が上達する+一生もののスキルを身につける

 心を動かす魔法の文章術を独学で身につけるのは至難の業です。
ちなみに私は10年以上の歳月を費やしました。
代筆屋になるのも、もちろん簡単なことではありません。
一瞬で楽して稼ごう、なんていう怪しいご提案ではありません。
プロの代筆屋としてお金を頂くまで、半年〜1年程度は必要になると思います。
 しかし、特別な才能や知識は必要ありません。
心を動かす魔法の文章術に必要なのは、読み書きの技術だけでなく、
依頼者との会話能力や洞察力が最も試されます。


プロの代筆屋によるライフコーチング
こんな方にお勧めです。
・文章が上手くなりたい。
・代筆屋を仕事にしたい。
・人生を変えたい。
・やり甲斐を見つけたい。
・何か新しいことがしたい。
・副業、副収入が欲しい。
・自分の力で稼ぎたい。

変わろうと思ったときに人は変わり始めています。


人生を変えるために必要なのは、
行動という名の勇気です。


特別な才能もない、どこにでもいる普通の私にできたこと。
あなたにだってできる。
次は、あなたの番です。

⇒人生を変える一歩を踏み出したい方はこちらから。
※定員がありますので、迷っている方は、なるべくお早めに。






コーチング受講生の、ここだけの話

 課題は自分と向き合い、深いところまで探っていくものも多く、正直考えすぎて嫌になることもありました。
でも、褒められたり認めてもらえたりすると、頑張ってよかったと達成感で苦労は吹き飛びました。
厳しい言葉も不思議と前向きに捉えることができて、自分でもびっくりしているんです。
 いつもの私だったらいちいち落ち込んでしまうところがあるので、
師匠の言葉選びが優れているのとやっぱりすごく楽しかったんだと思います。
書くのも考えるのも楽しくて、もっとやりたいと思うことばかりでした。
(T・Mさん/女性)


 中島さんへ、感謝とお礼を一言伝えたくて、手紙を書きます。
全12課題の添削を、どうもありがとうございました。
どの課題も刺激的で、今まで眠っていた脳が覚醒したようでした。
 中島さんの添削は、「ほめ上手」ですね。 「いいですね○」 「この文章、好きです。」 「ぐっときました。」
課題に取り組むまで、まとまった文章を書く余裕など到底ない、と思っていました。
 家と保育園と会社の三角形を、猛烈スピードで移動する毎日だから、
書いたところで単調な内容になるだろう、と決め込んでいたのです。
 ところが始めてみると、面白いネタがあります、あります。その大半は、子供達が提供してくれました。
常時課題はさながら育児日記みたいだったと思います。
 断続的にではありますが、日記をつけて約25年経ちます。
もはや提出する宛もないですが、この先も続けていこうと思います。
 好きだから、という単純な理由で書き続けた日記は、
十年後、二十年後…と時が経つと、自分が生きた日常の足跡となるでしょう。
 名も無い個人のささやかな毎日の歴史を、これからも紡いでいきたいと思います。
三か月間、どうもありがとうございました。
(A・Kさん/女性)


 『心を動かす魔法』を手に入れ、人生を変えたい!
中島さんのキャッチフレーズに、私は心を動かされ、問い合わせのメールを送りました。
忍耐力と継続力、真剣度が必要で生半可な気持ちでは受講しないほうがよい
という返信をいただき、この師匠なら!と受講を決心し、すぐにスタート。
読んだことのなかった作家の本から新しい表現を仕入れ、
中島さんの「うまい!」に尽きるお手本とコメントを繰り返し読み返す日々。
 代筆屋として依頼に応える文章を生み出すための試行錯誤を重ねた3ヶ月でした。
本を読む、文章を書くという作業はそれだけでも時間と労力がかかります。
そこに仕事、家事、育児。気づけば取捨選択、段取りのレベルがアップ。
これは予想外の収穫でした。
(T・Nさん/女性)


 中島様 こんばんは。○○です。
いつも夫が寝静まってからが勉強の時間でした。
丸一年の長きにわたり、本当にありがとうございました。
わがままな申し出にもかかわらず、快諾して下さったこと心から感謝しています。
 途中で断念する人もいる事実を知り驚きでいっぱいでした。
何を軸に考え、書くのかが大切だと思っていました。
添削していただいたのと読み、添付して下さったのを読み。
私の根幹になっている樹は、まだまだ年輪が浅い樹だと感じます。
 中島さんのは、たくさんの年輪がある太い大木のように感じました。
今の現実を見据えた上で、しっかりと夢という道を歩む力強さのある文章でした。
○○たちへの強く深い愛情が感じられました。
良い文章ですねぇ....と、うなっているのです。
 中島さんが書く文章は、何度読んでも心からほっとして優しい気持ちになります。
どれもが大好きな文章で、お金を支払いたくなります!
書いて下さった文章は、宝物のようにずっと大切に取っておきたくなりますね。
添削されることは、ドキドキもしますが愉しみでした。
文字を書くという事が益々好きになれたので、この1年が本当に愉しい時間でした。
 そして卒業のご褒美として、今年の○月〇日。
ぜひ中島家のみなさまにお逢いしたいです。
中島さん達との末永いお付き合いが出来れば幸いです。
どうかこれからも、よろしくお願いいたします。
1年間本当にありがとうございました。
(S・Hさん/女性)

⇒受講生の本音を聞いて、「私も!」と思った方はこちら。



<代筆屋のマスコミ掲載出演実績>

2012年 京都新聞掲載、関西ビジネスサテライト掲載 
2013年 関西テレビ「よ〜いドン!人間国宝さん」出演、朝日新聞掲載
2014年 読売テレビ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」出演
2014年 代筆屋映画「her」タイアップによる産経ニュースwest、毎日新聞掲載
2015年 kindleベストセラー!『プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術』
      マイナビウーマン連載開始『恋を叶えるLINE&メール術』
2016年
AERA「伝える達人たちの書く技術」
東洋経済オンライン ベストセラー生む名文家たちの「書く技術」
日経ビジネスアソシエ “無難な文章” から卒業!「心を動かす文章」テクニック
プレジデントウーマン 手紙&メール「一目置かれる」文章の書き方
LEE 入門グッとくる「年賀状のひと言」塾

2017年
代筆屋の手紙 プロの代筆屋による完全書下ろし小説出版








心を動かす文章術を身につけた一番の喜び


謝罪復縁の手紙 Y・T様(30代男性)
 有難う御座います。我が事ながら、溢れるものがありました。
自分には書けない文章です。本当に有難う御座いました。


謝罪復縁の手紙 Y様(20代男性)
 なるほど、そういうことでしたか。
全部書けばいいってわけではないということですよね。
ありがとうございます。
〇〇が読みたいって思える文章かつまとまりのある内容だと思います。

復縁の手紙 Y様(40代男性)
 代筆原案を受け取りました。
僕の気持ちがまとまっていて、伝わることができると思いました。


ラブレター N・Y様(30代男性)
 「お手紙拝見しました。
さすがプロの文面でシンプルながら熱い内容でした。
手紙を読み終わり、同時に少しだけ勇気も頂けました。
いい方向に結果が出るように頑張ってみます。」


ラブレター H・K様(10代男性)
 「言葉が出ないというのはこのことかと思いました。
感動しています。本当に感動です。
上手に表現することはできませんが、
中島さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうごさいます。
この言葉を聞けたことが、
中島さんに代筆を頼んだこと間違いじゃなかったと確信させてくれました。」

ラブレター T・N様(30代男性)
 
「さすがにプロの代筆屋という文章、本当に驚きました。」


告白の手紙 O・H様(30代女性)
 
「いい手紙を書いて頂き有難うございました。」

謝罪の手紙 S様(40代女性)
 
「お話をしているだけで気持ちが整理でき、文章がまとまりました。
  本当にありがとうございます。」


復縁の手紙 T・C様(30代女性)
 
「うまく〇〇と話し合えない(伝えたい)内容が文章になっていて、
 読んでいて涙が出ました。ありがとうございます。」


懇願の手紙 S・T様(40代男性)
 
「原案ありがとうございます。
 良くできてるな〜と感心しました。」


祝辞の手紙 M・T様(40代女性)
 
「とても素敵なお祝いのメッセージで感動しました。
 私自身にも〇〇からのメッセージのような気がします。
 頑張って生きていこうと思いました。
 今回中島様に依頼して良かったです。ありがとうございました。


プロポーズの手紙 T・Y様(30代女性)
 
「代筆して頂いて本当に助かりました。
 文章力が全くないのでどうしようか悩んでいたのですが、
 中島さんに作って頂いたので、安心して当日を迎えられます。」


誕生日の手紙 H・Y様(30代男性)
 
「ありがとうございます。とてもとても素晴らしいです。
 ありがとうございます。」


結婚式の手紙 I・A様(40代女性)
 
「私の思っていたイメージに合う内容でした。
 素敵な手紙を書いて頂き有難うございました。


記念日の手紙 H・M様(20代女性)
 
「文章を読んで涙が出てきました。感動しました、ありがとう。」

感謝の手紙 H・M様(50代女性)
 
「今回は無理なお願いにも対応して頂き感謝しています。」

ありがとうの手紙 H・I様(30代男性)
 「とにかく感動しました。有難うございます。」

お願いの手紙 T・M様(60代女性)
 
「助かりました、本当にありがとうございます。」

⇒心を動かす文章術を身につけて人生を変えたい方はこちら。



コーチング受講前の第0課題に挑戦してくれた方へ

代筆屋の手紙サンプル集を無料でプレゼントします。


1.青文字をクリックしてメールアドレスを登録する
2.送られてきた音声動画を聞いて課題に取り組む
3.代筆屋の中島へ課題を提出する


プレゼントで集めたくないので大々的には告知していませんが、
1〜3の条件をクリアすると、特別なプレゼントが受け取れます。

⇒課題に挑戦してプレゼントを受け取りたい方はこちら。